ピックアップニュース
群馬中小企業家同友会 01/26
地域活性化セミナーのご案内
後援;群馬県商工会議所連合会・群馬県商工会連合会・群馬県中小企業団体中央会 主催;群馬中小企業家同友会 『地域活性化セミナー』のご案内   〜中小企業振興基本条例の制定に向けて〜 謹んで新春をお祝い申し上げます。旧年中は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて、群馬中小企業家同友会が提出していた『中小企業を産業振興の要と位置づける「群馬県中小企業振興基本条例」制定の議会決定を求める請願(紹介議員/中村紀雄氏・南波和憲氏)』が、平成21年11月定例県議会において「趣旨採択」されました。 ご存じの通り群馬県は、事業所のほとんどを中小企業が占める中小企業立県です。 よって中小企業の振興は、単に中小企業だけにとどまるものではなく、群馬県の産業、経済と県民生活全体にかかわる課題であると言えます。急激な社会経済状況の変化の中で、群馬県の経済と社会が活力を維持・発展させるためには、中小企業の健全な発展が必要不可欠です。そして、中小企業が時代の変化に対応し社会の新しい需要に応えながら発展していくためには、自助努力とともに、産・官・学・民が連携して、これを支える体制をつくることが極めて重要です。 中小企業振興基本条例は、10年、20年先を見据え、中小企業と共に明るく活力あふれる「ふるさと群馬」を築いていくための道しるべになるものと確信しています。 つきましては、より多くの経済団体、行政関係者、議員・経営者の皆様にこの趣旨をご理解いただく機会として、下記の通り「地域活性化セミナー」を開催する運びとなりました。 お忙しいこととは存じますが、万障お繰り合わせの上ご出席くださいますようご案内申し上げます。 ■日 時 2月9日(火) 13:30開会〜15:00閉会 ■会 場 前橋市総合福祉会館・第1第2会議室             前橋市日吉町二丁目17-10(旧市立女子高跡地) TEL;027-237-0101 ■参加費 無 料(食事なし) ■定 員 80名 ■テーマ 『地域活性化のための中小企業振興』 〜条例づくりに際してのポイント〜 ■講 師 慶應義塾大学 教 授 植田 浩史 氏 略歴:1984年東京大学経済学部卒業。1989年東京大学大学院経済学研究科第二種博士課程単位取得。 1989年大阪市立大学経済研究所助手。講師、助教授を経て、2003年大阪市立大学大学院創造都市研究科 助教授。 2005年大阪市立大学大学院創造都市研究科教授。2006年慶應義塾大学経済学部教授。 所属学会:中小企業学会、経営史学会(『経営史学』編集委員)、政治経済・経済史学会、社会政策学会 専攻・研究領域:中小企業論、経営史、産業史 主な著書:『地域産業政策と自治体-大学院発「現場」からの提言』『自治体の地域産業政策と中小企業振興基本 条例』『現代日本の中小企業-シリーズ・現代経済の課題』など多数。 ※参加申込は群馬中小企業家同友会事務局まで…!!   (事務局TEL;027-232-0001 Mail:g-douyu@po.wind.ne.jp)

HOME

(c)2022 Office 群馬なびるん?〜まるごとぐんまナビ〜. All Rights Reserved.